会社案内

ごあいさつ

新生倉庫運輸㈱は、
“お客様から信頼・期待される物流企業”をめざします。

 

当社は、1947年の創業以来、総合物流企業として、今日の事業成長を得ましたのは、ひとえにお得意様各位のご支援、ご厚情の賜物であり、深く感謝申しあげます。

 

さて、2020年7月31日をもって、当社はトナミホールディングス株式会社【富山県高岡市昭和町3丁目2番12号 代表取締役社長 綿貫 勝介(以下、同社という)】の資本参加を得て、同社グループの一員となりました。

 

「コロナ禍」の物流業界におきましても、デジタル化・自動化もさらに加速しており、当社としても次世代に向けた成長戦略の展開により、着実な事業継続をはかるため、同社グループへ参画することと致しました。

 

従業員の働きやすい職場環境の確保、一層安定した事業基盤の整備により、継続的な成長と事業継続をはかることが、お取引先様への物流品質の向上と、物流改善提案の一層の向上に繋がるものと考えます。

 

今後共、同社グループの経営資源の共用などノウハウを最大限発揮し、事業運営力の強化に努めることにより、一層の付加価値の高い物流サービスの提供に邁進する所存であります。

 

引き続き、ご指導・ご鞭撻を賜ります様お願い申し上げます。

代表取締役社長 みょう   むね とら

企業理念

存在意義 (社会に提供する価値)
私達は顧客の満足と我社の繁栄と社員の幸せを求め、高度な品質と新しい価値を創造し、社会に貢献します。
経営の姿勢(経営を行う上で重んじること)
常に繊細かつ大胆に迅速な行動と的確な判断を旨とします。
常に独創性をもって変革に挑戦し、社会に先駆けた研究開発を行います。
常に環境に配慮し、環境にやさしいサービスを提供します。
行動規範 (経営者・従業員の行動指針・心得)
私達はお客様の視点に立ち信頼される行動(親切・丁寧・安心の心配り)に徹します。
私達は旺盛なチャレンジ精神をもって最後までやり抜きます。
私達は情熱をもって自己研鑚を重ね自己革新をはかります。
私達は自信と誇りをもって自己責任を全うします。