「倉庫見学会」に来ていただきました。

広島県倉庫協会さんによる「平成29年度 倉庫業リクルートプロジェクト」の
一環として、広島県内の県立高校の就職担当の先生方をお招きする「倉庫見学会」を
実施されて、平成29年6月27日(火)に弊社の広島東部支店を見学していただき
ました。

初回の今回は6校の先生方と、広島県倉庫協会の会員である同業者さん、さらに
メディアの方のご参加もいただき、倉庫内と荷捌き場をご案内しました。

昔から学生さんにとってはあまり印象のよくない倉庫業かもしれませんが、まずは
先生方に理解を深めていただき、今後のリクルート活動につなげていきたいと思います。

 

 

採用情報ページ

この度、採用情報ページを新たに開設しました。
現在、平成30年3月に大学等を卒業される方(卒業後3年以内の既卒の方も可)を対象に、広島と岡山を勤務地とする総合職の新卒採用の募集要項を掲載しておりますので、よろしくお願い致します。

 

「第11回 広島県信用金庫合同ビジネスフェア」に参加しました。

平成28年11月8日(火)に広島グリーンアリーナで開催された「第11回 広島県
信用金庫合同ビジネスフェア」に参加しました。342もの企業・大学・機関が出展して
おり、大変な賑わいでした。

当社のブースでは、トランクルームで使用する文書保存箱やCD保存箱を展示したり、
自社車輌や倉庫内外の写真を掲示して、訪問された方には会社案内を配布させていただき
ました。

 

祝カープ優勝!

広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝しました。おめでとうございます。

 

 

 

私は前回の優勝のときは大学生でしたが、ファンの熱狂がこれほどだったかは記憶しておりません。やはり、低迷期が長かったためでしょうか。広島の街は大騒ぎのようです。

最近では県外にもカープファンはたくさんいるようで、ビジターのスタンドを見ても、毎試合真っ赤に染まってますもんね。

でも、まだこれでゴールではありません。CSを軽く勝ち抜いて、日本シリーズではどんな相手が来ても倒して、今度は32年ぶりに悲願の日本一になってほしいです。

がんばれ、広島東洋カープ!!

小学生の子どもの宿題(教科書の音読)

昨日、小学生の子どもの宿題で国語の教科書の音読を聞いたのですが、内容をすべて覚えているわけではないのですが、ユニセフの活動に関するものが印象に残りました。

現在でも開発途上国と呼ばれている国々では、1年間に630万人もの子どもたちが5歳になる前に命を落としています。これは1日に約1万7,000人、およそ5秒にひとりの割合で、原因は病気や栄養不良によるものがほとんどのようです。

その病気にはポリオ(小児麻痺)も含まれます。我が社でも本社で、従来よりエコキャップ運動(ゴミとして捨てられているペットボトル飲料のキャップを回収して、その売却益を開発途上国の子どもたちへのワクチンとして贈る運動)を行っております。ポリオは予防接種をすればかからないようなので、これからもわずかながらですがこの運動を行っていきたいと思います。